« MHP2G:クシャルダオラ | トップページ | MHP2G:レウス装備が揃わない »

2008年5月30日 (金)

MHP2G:続クシャルダオラ

クシャルダオラ、
攻略本確認を解禁して分かった衝撃の事実。

タル爆弾を使える場所があった。

吹雪の扱いは雨天と同じで、洞窟の中ならタル爆弾を使えるのであった。
もちろん、そのエリアにクシャルダオラが移動することが条件であり、ハンター側としてはいかんともしがたい状況であることに変わりない。

で、

あらためてタル爆弾を持ってクシャルダオラ戦に望んだ。
武器は斬破刀(太刀・雷属性)を選択し、尻尾切りも狙う。

尻尾切断には失敗したけど、討伐に成功した。
倒すことができた。

P080530d

前の戦いのダメージがある程度残っているんだろか?
なんか、あまり苦労しなかった感じ。

タル爆弾を使えるエリアには移動してくれなかった。
まぁ現実はそんなものよの。

3回戦って討伐、剥ぎ取り。これが古龍との戦いか。

さあ、これで村長★4オールクリアだね。

・・・って、

P080530e

オールクリアどころか赤CLEARも消えてるし。なんで?

P080530f

なんか出た。今度は密林(夜)のクシャルダオラ・・・
こっちもやらなきゃイカンのね。

で、戦って撃退成功。撃退しただけ。
例によって倒せなかったけど、古龍戦はこれで良いらしい。

制限時間50分とあるが、25分経過した時点で一定ダメージを与えていると逃げていくそうだ。(昨日、離れた場所でフィニッシュしたように見えたのは、毒ダメージでもオトモアイルーのお手柄でもなく、25分経過の都合だった模様)

これで村★4が、めでたく桃CLEAR表示になったsmile

P080530c

その後、クシャルダオラを受注し続けてみた。
このクシャルダオラは、密林→密林→雪山と出て、
雪山戦では討伐に成功。

P080530g

また3回かかって討伐。古龍戦の流れが分かってきたぞ。

この対戦では尻尾切りにも成功。

P080530h

何に使える素材なのか知らんけど、取りあえず持っとけ。

密林クシャルダオラは雪山と違って、雪だるまブレスではなく、吹き飛ばしブレスだった。
食らうと良い感じに空中浮遊を体験できる。(笑)

P080530a

「1回力尽きた」は、ついにタル爆弾を使えるエリアでクシャルダオラと相対し、嬉しくて回復薬も飲まずに爆弾特攻かましていた結果。アホすぎ。

爆弾使えても罠は使えないから大タル爆弾を当てるのは難しいよね・・・
閃光玉で混乱させるか、置いといてブーメランで起爆するか。いずれにせよ相手が動くからちょっとキツい。

それにしても、また太刀(斬破刀)を使ってしまった。
まんべんなく武器を使いたいのに、全くそうなっていない証拠がギルドカードに残っていく。

しょうがないじゃん。日本人なら刀でしょ。格好良すぎ。
特に斬り下がりモーションが最高だ。オトモアイルーも一緒に切りがちだが。(やめとけ)

P080530b

さりげなくランスを練習しているのが最近のポイント(笑)

|

« MHP2G:クシャルダオラ | トップページ | MHP2G:レウス装備が揃わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:クシャルダオラ | トップページ | MHP2G:レウス装備が揃わない »