« 窓を開けたら | トップページ | 母の日の花 »

2008年5月 9日 (金)

MHP2G:モノブロスが倒せない

うーん。一角獣モノブロスが壁になりつつあるダス…

かれこれ3回はタイムアップをくらってる。
加えて、力尽きたのが2回、リタイアが2回かの。

突進後に隙があっても、一撃入れて逃げるのが精一杯。
砂の中に居られる時間が長い。音爆弾を投げようにもヒントが無い。

砂から出るのを待つだの、
角が壁に刺さるよう誘導するだの、
時間切れになる要素満載ぞな。

武器が弱いんだろか。
いやー、そこそこの武器は使ってると思うんだがな。

龍木ノ太刀(太刀)、スノウヴェノム(双剣)、
ナナホシ大砲(ヘビィボウガン・シールド付)。

防具だって、剣士で防御値200・ガンナーで110もあるんだから何とかなるんじゃないか。いや知らんけど。

太刀はモノブロスの隙待ちの間に練気ゲージが下がっちゃってトホホなんだが、自分に合ってる感じがするので多用している。

双剣使用時は足に攻撃を集中してダウンを狙い、
ダウンしたところへ鬼人化乱舞。
しかし当てても当てても平然と立ち上がるモノブロス。
効いているのかいないのか。

ヘビィボウガンはモノブロスの突進を避けづらく、しょうがないからガードするも、それで削られまくってヘロヘロ。
対モノブロスでは分が悪そう。
ただ、ハマると手応えを一番感じる武器ではある。
特に貫通弾。

シビレ罠は破壊されることがあって、あまり期待できない。

一応、大タル爆弾G(2個)と小タル爆弾G(5個)を常備しているが、モノブロスはこれを食らうと怒りモードになるっぽい。使った後が大変すぎる。気をお静めください一角獣。

一度、「おっ」と思えたパターンがあった。

どうやったのか、閃光玉が凄く有効だったのだ。
でもどういう流れであんなに長時間、ダメージを与え続けられたのか、よく覚えていない。
そのときはモノブロスが足を引き摺るところまで追い込めた。
使用武器は龍木ノ太刀だったと思う。

閃光玉の前に音爆弾を使ったような気もするが記憶曖昧。

それっきり、もしやと期待させる展開にすらなっていない。

ちょいと他のクエストをこなして、もっと武器の扱いの練習をしようと思う。
どうも連続攻撃が鈍い。焦ると連打しちゃう。そうすると攻撃と攻撃の繋がりが悪くなるんだな。攻撃後の回避運動も同じく。

実は村長クエストでティガレックス、集会所でドドブランゴの緊急クエストが来ているんだが、イマイチ気が乗らなくて。
ぶっちゃけ、怖いのねん(笑)

|

« 窓を開けたら | トップページ | 母の日の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 窓を開けたら | トップページ | 母の日の花 »