« MHP2G:オールラウンダー | トップページ | MHP2G:剥ぎ取れな~い »

2008年5月23日 (金)

MHP2G:バサルモス

僕はルーキーズ・ガイド2Gを購入してはいますが、
見たことの無いモンスターの情報は読まずにいます。

相手の弱点も知らず。どんな攻撃があるのかも知らず。
初回遭遇の怖さと楽しさも経験しておきたいわけです。

そんな中、「これぞファーストコンタクト」だったのが、

対グラビモス戦。

龍木ノ太刀で向かったわけですよ。

そりゃもうガッキンガッキンと弾かれましたね。
何だかよく分からないタイミングで毒ガスやら睡眠ガスやら食らうし。

弾かれるにしても胸下を狙ってれば効率が良いのですが
当時は相手の動きが全く分からないから、無闇に正面に立てなくて。
だから尻尾側、斜め後ろから斬りに行く。
それはそれはガッキンガッキンでした。

でも、結局その繰り返しで倒せたんですよ。

「目的達成」のメッセージが出たときは嬉しかった。

この戦いで

「弾かれてもダメージは与えている」
「弾かれても練気ゲージは溜まる」

ということが分かりました。

「ゲージMAXでの気刃斬りの有効性」

も骨身に染みましたね。

もし、事前に攻略本でグラビモス戦のページを読んでいたら、太刀で行こうとは考えなかったと思う。グラビモスの硬さを感じることも無かったかもしれない。

ただ・・・

最近、『リタイア』とか『リセット(爆)』という技を使い始めたのでねぇ・・・

「最終的には結局、本を見ても見なくても同じことなのかな」

などと自分に都合の良い疑問を持ったりcoldsweats01

グラビモス

Dl_m33b

|

« MHP2G:オールラウンダー | トップページ | MHP2G:剥ぎ取れな~い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:オールラウンダー | トップページ | MHP2G:剥ぎ取れな~い »