« MHP2G:集★8いろいろ | トップページ | MHP2G:集★8焦熱地獄 »

2008年8月17日 (日)

MHP2G:集★8あれこれ

たんたんと集★8を進める。

前回失敗した『空は蒼、大地は桜』。
いつもの半端防具ガルルガS+リオソウルメイル(耳栓)、
双龍剣【極】で挑む。

しかし・・・

P080817c

リオレウス亜種は討伐したがそこまで。
リオレイア亜種を倒し切れぬままタイムアップ。

むむっ?! 何気(なにげ)に鬼門か?

ここでどうにもハチミツが足りなくて、大連続狩猟クエストへ。
これだと、うまく行けば持ち込みハチミツ10個を調合消費することなくクリアできる。

『猛る雪月花』。フルフル→ドスギアノス→ティガレックス。

防具はオウビートS。
雷耐性と龍耐性がプラスだから。
ドスギアノス相手なら氷耐性マイナスは問題無かろう。

武器は麻痺ガンランス。
「龍木ノ槍」を「龍木ノ槍【金剛】」に強化。
トレニャーがせっせと素材を集めてきてくれたおかげ。
(訓練所やトレジャーをやっているのでポッケポイントは有り余っているのだ)
オウビートSの状態異常攻撃強化を意識してこれを選択。

で、フルフルとドスギアノスは普通に狩猟し、ティガは捕獲。

対フルフルにランスorガンランスは定番になったが
ティガにガンランスは経験不足。
尻尾を切るのが精一杯、他の部位破壊に成功したかどうかは不明。余裕が無かった。

P080817b

最後は落し穴にハマったティガに対して
吾輩の捕獲玉が速いか
オトモのとどめの爆弾が速いか
の勝負。
当然、捕獲の勝ち。つーか、空気読めよオトモ。

このオトモは臆病な性格で、スキル的には笛によるサポートオンリーにしてあるのだが、罠で動けないモンスターには容赦ない。

予定通り、持ち込みハチミツ10個は無事。
慣れないティガvsガンランスにしては、よくやった。

ポッケ農場でハチミツ採集して増やして…

次。

『玉座を目指して』。
イャンクック→ドスランポス→リオレウス。

防具は半端ガルルガS(耳栓)。

武器は双剣でスノウヴェノム改を使った。
(攻撃力266・氷160・毒200)
レイアがセットのときは龍属性武器を選択するけども、今回はレウス単体ということで。

イャンクックの耳破壊ができなくて焦った。
もしかして、こやつに双剣で挑むのは初?
頭に攻撃を当て難い・・・

「転ばせてからのほうがいいのだろうか」

と考え、目標を脚に変えて乱舞を続けたら
足を引き摺り始めちゃって

「おいおい、まだ耳が壊れてねぇよ」

と変な意味で大ピンチに。

結局、どうにか耳破壊してから狩猟できた。危なかった。

ドスランポスは問題無く撃破し、最後はリオレウス。

やっぱり・・・どうも苦戦する。双剣vsレウス。
これだけやって、まだ分かっていない自覚。

P080817a

うるさいチャチャブーを倒そうと、レウスに背を向けた瞬間にオトモが爆弾でフィニッシュしてた。カメラワークが忙しそうで何事かと思った。

肝心のチャチャブーを見失った証拠写真となってるし。

何だか、しまらない結末。sad

ハチミツはまたも10個のまま、消費することなくクエストを終えたが・・・

こりゃあ、それどころではないぞ。双剣vsリオレウス。

反省。

空中に居るレウスに対する閃光玉が分かっていない。

百発百中でピヨピヨ落とし出来て、しかるべきではないか?

今は成功率が60%ぐらい。
毎回2発、時には3発の無駄投げ。これではダメだろ~

安全策でレウスの影に入り、風圧に注意しつつ閃光玉。

問題は、頭がどっちか分からず投げていることだ。
(マジか)

空中炎ブレスのときは炎の飛んだ方向を見て
「こっちなんだろうな」と投げる。
ところがそれでたまに失敗する。タイミングがあるのか。

体当り後は全く分かっていない。
一応、体当りを食らったオトモの居る方へ投げてみる。

閃光玉の使い方がテケトーすぎ。

地上戦で確実に当てて妥協?

しかし通常種ならまだしも、やたらと飛ぶ亜種はチャンスがあれば逐一落とすべきだと思う。
希少種とかいうのも受注に出始め、こいつは更に飛び回るのだろう。
今のままでは時間とも戦わねばならないし、ましてや双剣、強走薬の効果時間がもったいない。

対レウスの閃光玉は、対ドスガレオス・ガノトトスの音爆弾的なものだと思う。
もっと精度を高めておかねば。

|

« MHP2G:集★8いろいろ | トップページ | MHP2G:集★8焦熱地獄 »

コメント

初コメ失礼します。
毎回楽しく読ませていただいております。
僕は前作デビューで、一キャラ目を遊びつくしたので、2キャラ目をランス&ガンス縛りでソロプレイしてます。(一回クリアしたクエは時々友達と行ったりしますが)
ザザミ装備で下位を駈け抜け、ザザミSに進化した今、村ラージャン2頭が鬼門となっています…集会所も☆8でラージャンが出てきて、ビビッて挑戦出来ずにいます(苦笑)

雪二さんはランスに苦手意識を持っておられるようですが、僕も最初はそうでした(笑)「おいおい縛りでいけるのか?自分」と。
しかし、いざ使ってみると物凄く奥が深い武器だと実感しました。

さていい加減、自分の話はやめて閃光玉について自分なりの当て方を紹介したいと思います(汗)
ブレス時は省略して体当たり時のやり方です。

レウスが浮いた時は、なるべくオトモと同じ方向に移動すると良いかと思います。
逃げ込む場所はレウスの影のギリギリ外です。

そして慣れないうちは視点を動かして尻尾を視認できるようにします。
体当たり時にレウスの掛け声が聞こえたら風圧が当たらない範囲に移動して、尻尾の向きからどっちを向いているのか確認してから、閃光玉を投げます。
(レウス=● ハンター=☆) 
  ● ☆→
分かり辛い説明ですみません。
図のようにレウスに向かって投げるより、レウスと同じ方向を向いて投げたほうが当たる確立は高いと思っています。

蛇足かもしれませんが。
閃光玉は怒り状態に使うことをお勧めします。

最後に、長文になってしまって申し訳ありません(汗)これからも日記楽しみにしてます。
ではでは…

投稿: 日々ランサー | 2008年8月17日 (日) 17時43分

>日々ランサー さん
コメントありがとうございます。
集8ラージャンねぇ…僕も一番最後になると思いますcoldsweats01
ランスは相変わらず採集クエスト専用。イカンです。一度、集中して特訓したほうが良いかも。
閃光玉、
「尻尾を視認」は、やらねばならんかなぁと思いましたが
「レウスの影の外」に立つ発想はありませんでした。それでレウスの向きをある程度誘導できるのかも。なるほど。
今回のアドバイスを踏まえてやってみます。

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年8月18日 (月) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:集★8いろいろ | トップページ | MHP2G:集★8焦熱地獄 »