« MHP2G:釣りその他いろいろ | トップページ | 地震 »

2008年9月12日 (金)

MHP2G:集★8シェンガオレン失敗と人生のお話(え~)

集会所上位★8緊急『迫り来る仙高人』。
街のシェンガオレン撃退クエスト。ええ、もう討伐クエストではありません。ハナから撃退狙いですわい。

龍弓ブラックボウIIで2回、
ヘビィボウガンナナホシ天砲で4回、合計6回
街耐久力ゼロで防衛失敗。( T▽T)/はははは

本日は撮影画像無しです。
とうとうデジカメが壊れた、というわけではなく
失敗続きで記念写真すら無いからです。

デジカメ貯金はコツコツ続けておりまする。
現FinePix1700Zが風前の灯火であることは事実なので
お金は作っておかねばなりません。
次回はIXYデジタルにする予定。
しかしこの積立資金は何となくPSP-3000に飛ぶ予感。
果たしてどうなるか。

さてシェンガオレン。

塔と街では戦法が変わるということにようやく気付きました。
そして街防衛戦も初めてではなかったのですが(村★6で経験がある)、やっと、何が起きているかを理解。

シェンガオレン戦はタルいクエストなんかじゃなかった。

一発一発が大事で、一分一秒にしのぎを削る
緊張が濃縮されたクエストでした。

今までは意識などしなくても、勝手にシェンがひるんでテキトーに街が守られていたんですなぁ。

しかし今回は違う。

「いかにしてシェンの攻撃を中断させるか」
を意識せねば街が死にます。

と言いながら結局ダメだったわけですが

最終6回目は一番上手くいっていたと思う。惜しかった。
最後のあの攻撃を食い止めてさえいれば・・・くそーっ。

この第6戦はヤドへの攻撃にこだわらず、
「とにかくひるませて攻撃中断させること」を重視しました。

どのように進めたかというと

バリスタの温存利用。ちまちまと。

普段は普通に攻撃して、
シェンが『ぐわわわああぁぁーっ』と立ち上がったら
ハシゴを昇ってバリスタを撃ちに行くのです。

通常射撃でダメージを蓄積させておき、バリスタでトドメを刺す感じ。

無駄な時間が多過ぎやしないかと思われますが

実際はこれが一番、クエスト成功に近い戦いとなりました。

シェン攻撃中断に成功しても失敗してもバリスタ中止。
すぐさま通常射撃に移行。バリスタを節約

バリスタの位置からでは通常射撃としては遠いため、
ハシゴの昇降は必要になってしまいました。
LV2拡散弾の調合分を持って行かなかったし…

撃龍槍が2回撃てますが、これは普通に使います。
特筆すべき点はありません。

バリスタは全部で20発ぐらい。

それが無くなってからは、貫通弾でヤドへの集中とか
流れ弾が脚に当たったなら、脚への攻撃に切り替えるとか

とにかく、街への攻撃をさせない工夫を全力で。

シェンが立ち上がったときは一点集中攻撃を徹底。

本当に惜しかった。

最後・・・違う脚を攻撃していれば、あるいは・・・
いや、ヤドにこだわるべきだったか・・・

残り時間は2分を切っていたから、あの攻撃さえ失敗させれば勝利だったハズなのに。

でもこの6連敗は収穫が多いです。

今まではハンマーや狩猟笛だったから、
上で何が起きているのか、全く見ていなかった。

街の防衛戦とは何たるかを、今回初めて知りました。

攻略本や巷の情報の
「脚にダメージを蓄積させておき、立ち上がったらどうこう」
という意味をようやく理解しましたよ。

そうなんです、攻略情報ってのはこれが怖い。

「こうすればいい」とは書いてあるけど、
「何故そういう戦法を選択するにいたったか」
が書いていない。
その戦法に到達するまでの紆余曲折が無いのです。

ルーキーズガイド2Gですと、例えばトレジャーの攻略。
いきなり「卵を運べ」という話になっています。
「何故、卵運搬なのか」は書いていません。

巷で一般情報として、ドスガレオスやディアブロスには音爆弾を持って行けとあります。でも、「音爆弾無しだといかに苦しいか」を知った上で使うべきだと思います。工夫への第一歩です。

昔はネットどころか攻略本も無かったので、
まず自分の失敗が先でした。
そして時間が経つにつれて、「どうやらこうすればいいらしいぞ」という情報を耳にすることになり、上達したのです。

今はそれが逆なんですね。
攻略の真似「だけ」をすることになりかねない。

情報の使い方で、自分の実力上限が決まります。
頭を使って遊べば、より高みを目指せるものです。

学校の授業もそうなんですよね。

算数の基礎テストはズバ抜けていても、文章問題や応用力が弱い小学生を生んだのは、僕たち大人の責任です。結論だけを語りつつ導くのは間違っていました。

答えへの最短距離だけを教えてしまった。

これはグローバルな視点でも言えます。

「それは大気汚染を生むからダメだ」と諭しても
聞く耳持たない国があります。

そこに至った間違っていた過程より、
目先の華やかさのほうが大事なのでしょうね。

結論を叩き込むのは、学校以外でもよくあることです。
まわりくどく言わず、究極的な話をしましょうか。

凶悪事件が起こるにつけ、
「人を殺してはいけない」とはよく聞きます。

しかし「何故だ」という問いに答えねばならないはずです。

「それが当たり前だ」は答えになっていません。

「生きていきなさい。何かを見つけて働きなさい」
とはよく聞きますね。

それへの疑問に「食べないと生きていけないから」
と答えるのは愚の骨頂です。

そりゃあ食べなきゃ死んでしまいますが

人間、食べていても死にますよ。

「何故生きなきゃいけないんだ」と問うている者に
「生きるために生きろ」と答えているようなものです。

明確に答える人が居なくとも、実は日本人は古来より、
薄々その答えを魂が知っているかのような面があります。
基本的には無宗教なのに、何故か善悪の判断ができる…

ただ、答えを言葉に変換するのが難しいから
珍回答が続出するのです。

命が何故、大切か? それはね・・・

はい、今日の授業はここまで!(おい)

何という脱線話。coldsweats02あぁビックリした
ちょっと余計な人格が出てしまったわい。危ない危ない。

僕は本来、そういう話をする人らしいですが

今はモンハンです。

おのれシェンガオレン、次こそは~

次回、シェンガオレンvsハンマー(or狩猟笛)をお届け予定!
たぶん勝てるでしょ!

|

« MHP2G:釣りその他いろいろ | トップページ | 地震 »

コメント

集会所上位シェンガオレン、私も昔一回失敗しました。
(時間はたっぷりあったのに砦耐久0%)
そこで次にとった行動は、砦に攻撃されそうな時に、
足に大タル爆弾OR大タル爆弾Gでひるみを狙いにいく戦法です。
今回の大タル爆弾はダメージソースで使うのでは無く
単位時間当たりのダメージ量が高いので、ひるみを狙う(砦攻撃をキャンセルさせる)為だけのものです。
この戦法で耐久70%ぐらい残して成功してますので、参考にどうぞ。
武器はもちろんハンマーです(笑

投稿: ぶらふ | 2008年9月12日 (金) 16時06分

>ぶらふ さん
足に大タル爆弾…なるほど。
これまではダウン時だろうが通常時だろうがヤド狙い。
足に使うのはコロンブスの卵でした。その作戦、採用です(笑)

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年9月12日 (金) 16時19分

シェンガオレンは、苦労しました。
僕は、太刀で足を切りまくって、爆弾使って、バリスタ使って、撃龍槍使って、ですごく大変でした。
耐久力は残り20でしたね。
ハンマーですか。
頑張って下さい。

投稿: Tm | 2008年9月12日 (金) 17時56分

>Tm さん
近接武器だと爆弾の使いどころがキーポイントっぽいですね。
時間切れに悩まされる経験はありますが、早く時間経過しろと願うのは初めてです(笑)

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年9月12日 (金) 18時38分

自分はもちろん太刀ですが、ダウンするまでひたすら斬って、
大ダウンしたときにまとめて爆弾であとは斬る斬る斬る…
で討伐できたと思います。シェンでは砦武器は一切使ってないっすね〜


順番にタイミング・効率よく各脚を狙えるかが鍵でしょうか^_^;

投稿: はま | 2008年9月13日 (土) 01時27分

ボクはシェンガやるときは、
ひたすら双剣っすね。
強走薬Gのんでひたすら乱舞・・・。
残り時間10分残して討伐しました。

投稿: モンハン大好き | 2008年9月13日 (土) 09時54分

コメントありがとうございます。
 
>はま さん
砦武器を使ってあげないと、嫉妬されそうなので(笑)
本当に効率を考えるなら、「数えるべき」だと思うんですよね。攻撃した回数を。
でもそれはあまりに面倒そうで、万人向けじゃないなと思い、やらないようにしています。
 
>モンハン大好き さん
おぉ、討伐しましたか。やっぱり上位シェンガも討伐可能なんだ。ふむふむ。
双剣と言ってもピンキリなので、どれほどの双剣を用意すべきかがポイントですけど。今の僕の手持ちじゃキツイかな。

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年9月13日 (土) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:釣りその他いろいろ | トップページ | 地震 »