« 10時間の戦い | トップページ | MHP2G:G★1亜種3連戦、またまた失敗 »

2008年10月22日 (水)

感謝の言葉

昨日の病院話題へのコメント、ありがとうございます。
個別レスにて「いやぁ、どもども」とサラッと流すのではなく、
記事ひとつ分を使って話したほうが良いかなと考えました。

あまり深刻にならないでください。大したことないです。
10時間のたうちまわったのは事実ですが、騒がれるほどの病気ではないので、恥ずかしさがちょっとあります。coldsweats01

この背骨痛はかれこれ10年以上の付き合いですが、1年ほど前から痛みの来る頻度が多くなりました。
基本的に時間に解決してもらうしかなく、通常は4~5時間で痛みがひくのですけど、今回は我慢できずに夜間病院行き。いやはや。
10時間は最長記録でした。
睡眠を妨げるほどの痛みなので困り者です、はい。

病院行く前にケポッとリバースしちゃったし、七転八倒でございました。

わざわざブログの話題にして皆さんに心配をかけるのは不本意でしたが、病院行きを決断したほどの大イベントはメモっておいたほうがいいかなと思いまして。

今は、結局爆弾をかかえたままですけど
通常の生活に戻っています。

10時間、同じ時間を共有してくれた年老いた母にも感謝せねばなりません。
我が子がウーウー唸っている姿をベッドの横で見守るしかないというのは母親にとってどんなにか苦痛だったろうと考えると、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ドラマさながら、手を握っていました(笑)

僕の普段の生活は、華やかなものではありません。

毎日のブログだけ見ると、いいオッサンが遊んでばっかりいるように見えるでしょうけど、それで構わないと割り切っています。
現実を見ないのではなく、残さないことにしたのです。

残念なのは、恐らく末っ子の妹B(東京在住)には理解されていないだろうということで。
でも人間、永遠に生き続けることはないわけでして、人生をまっとうしてあの世に戻れば「あぁ、そういうことだったのか」と納得してくれるだろうと…あ、ごめんなさい。私事でした。
こういう話を残さないと言ってるそばからコレだ。

ちなみに僕と妹Bの関係は、男はつらいよの寅さんとさくらにちょっと似てるかなと思ったりしています。
「全くお兄ちゃんは、毎日毎日ぐうたらして」
「すまねぇなぁ、さくら。お前ぇには迷惑かけらぁ」
みたいな。

この度のコメント、とても感謝しています。
ブログを毎日続けるのも、悪くないものだなと思いました。

本当に、大したことないんですよ。
前記事はコメントのオンオフを迷った程度の出来事ですから。
結果的にはコメントオンで、元気を貰えて良かったです。

ありがとうございました。

今後はまた、ゲーマーなオッサンのブログに戻るので
ご安心ください。( ^^)/

|

« 10時間の戦い | トップページ | MHP2G:G★1亜種3連戦、またまた失敗 »