« MHP2G:勲章2つゲット | トップページ | MHP2G:G★3を進める »

2008年12月17日 (水)

MHP2G:G★2ラオ亜種vsヘビィ

それではG★2ラオシャンロン亜種vsヘビィボウガンの
討伐をまとめておこうと思う。

未来の自分は忘却大魔王なので
「あれ?これどうやって討伐したっけかなぁ」
と忘れているに決まってるのである。
メモっておかねばならん。

以下は帰宅直後アイテムポーチ。

P081216d

「剥ぎ取り素材数が少なくね?」と思われるかもしれないが

背中剥ぎ取り3回のところが2回
最後は頭が砦に埋もれて3回分剥ぎ取れず6回のみ、
合計2+6=8個だったわけで何の問題も無い。

ええ問題なんかありませんとも。weep

装備は昨日お伝えしたように
レア10ヘビィボウガン夜砲【黒風】。
迅竜の天鱗が必要な武器で申し訳ない。

P081217c

防具スキルは、見切り+3と火事場力+2。

要は、火事場発動して体内の弱点に貫通弾を撃つ
単純な作戦である。

アイテムはLV1・2貫通弾素材の持ち込み。

P081215l

LV1徹甲榴弾の後、LV1・2・3貫通弾を撃ち尽くし、
仕上げにLV3通常弾。

バリスタと撃龍槍を使用。

これで討伐できる。

ラオシャンロン亜種は砦エリア1→2→3→4→5と移動。

いざ。

エリア1。

鬼人薬グレートをゴクッと。アイテム空き1。

エリア1は近接武器ではどうしようもないが、
射撃武器なら攻撃可能。

LV1徹甲榴弾を撃ち尽くす。空き2。
徹甲榴弾の爆発威力は、距離に関係無いそうだ。
クリティカル距離を気にしなくていい。
エリア1で撃つにはもってこいかと思う。

箱から支給用大タル爆弾だけを取る。空き1埋め。

バリスタを採集しておく。空き2埋め。
採集は時間がかかる。エリア1の間に済ませるべき。

エリア2。

いよいよ火事場+2を発動する。

ヤツの頭への攻撃ついでに発動する。
死なばもろとも、旅は道連れ。

ラオの眼前によっこらしょいと支給大タル爆弾2つ。
蹴る。ぐはぁ。
防御力339+火耐性16だと、この程度では発動しない。

大タル爆弾Gを調合する。眼前に置く。蹴る。ぐはぁ。

火事場発動したかどうか、ステータス画面の攻撃力で確認。
474が600オーバーに変わっていれば火事場発動だ。

ここらへん、防御力によって変わってくると思う。
微妙であれば、エリア2に入る前に
ベースキャンプにて大砲の玉自爆で調節しておくと良い。
(先日の助言コメントにあった、先人の知恵。wink

以降、エリアスタート時は大タル爆弾G。
頭は肉質的に弾を撃ち込むより爆弾攻撃のほうが良い。
あくまで体内弱点にクリティカル貫通弾を撃ち込める距離になるまでの繋ぎであり、熱くなってはいけない。

さぁ、火事場発動したぞ。

足踏み風圧を食らわない距離を徹底してキープする。

まず死なないとは思うが、油断しないこと。

ラオシャンロン亜種に貫通弾を撃つ。

立ち位置は、ラオの左側が良いと思う。
右側だと壁との距離が近くて、カメラマンに悩まされる。

悲しきかな鈍重ヘビィボウガン、
Xボタン前転回避によって移動距離を稼ぐしかないため、
自由自在の立ち位置というわけにはいかない。

狙いは背中の部位破壊。

自分の立ち位置によって、
体内の弱点を通したり、左肩の部位破壊を通したりする。
もちろん、体内弱点のほうが良いに決まっている。
部位破壊なんぞ、後からいくらでもチャンスがある。

「体内弱点ってどこだよ」という感じなんだが
心臓があるだろう位置を意識すれば良いかと。
(↑この表現は実際とちょっと違うので取消線にしておきます)
背中剥ぎ取り場所の真下だそうだ。
肩と肩を結ぶラインの上あたり、
背中の棘の中というか、結構上のほうにある。
背中の部位破壊を狙っていると自然に当たるとは思う。

どの貫通弾からでも良いと思うが
この後、対巨龍爆弾を持ったりモドリ玉調合したりで
アイテムの空きが必要になる。そこだけ注意。

最後はモドリ玉で脱出。

対巨龍爆弾を取ってエリア3へ。

エリア3。

ここでは対巨龍爆弾を背中に設置するのがポイント。

失敗してもエリア4でやれば良いが、
何とかここで済ませたい。
と言うのは、エリア2や4で高台に登ると
ラオが立ち上がり攻撃をするためエリア5到達が遅れる。
エリア5に早めに来てもらえれば撃龍槍が2回撃てる。

ただ、これは撃龍槍大好きな僕の発想であり、
射撃武器なのだから立ち上がり攻撃中に撃ち放題だし、
今回の討伐も結果的に撃龍槍は1回で終わっており、2回撃つ意味は無い。
何より火事場状態で砦待ちするのは、死の危険性をはらんでいるのである。

結局、お好みでどうぞという結論。

やりやすさとしてはエリア2や4のほうがずっと簡単。
慣れるまではそちらのほうが良いかもしれない。
坂を上りながら射撃できるし。

2回剥ぎ取り→爆弾設置→1回剥ぎ取り。

今回、1回剥ぎ取り→爆弾設置→1回剥ぎ取りにしてしまった。ちょっと操作ミスして、間に合わないかなと判断して。

背中から落ちた後、尻尾注意。

エリア4。

撃って。撃って。撃ちまくって。

エリア5。

ここでは、立ち位置をラオの右側に取る。
右肩の部位破壊をここでようやく狙える。

頃合いを見て、モドリ玉で砦に戻り、バリスタ・撃龍槍を撃つ。

この「頃合いを見て」というのが曖昧でスマソ。

撃龍槍を意識するパターン(遅め)と
バリスタを意識するパターン(早め)と
どっちでも良さそうな気がする。

いずれにせよ、砦に長居するとロクなことが無い。
死にどころ。
でもバリスタ撃ちたいし。撃龍槍やりたいし。

バリスタや撃龍槍が終わったら、下に降りてLV3通常弾。

LV3通常弾はお腹に撃つ。
貫通で弱点を狙えない以上、次に弱いのは腹。

今回は残り37発(使用数62発)でラオが倒れた。

これにて討伐。お疲れ様でした。

P081216e

さて、ここでひとつ反省点がある。

Wikiによると、

「エリア5に到達するまで、HPは一定値までしか減らないため、いくら攻撃しても最終エリア以前のエリアでは討伐する事ができない」

とある。

そうすると、弱点を撃てる貫通弾は
エリア5まで温存したほうが良いのではなかろうか。

今回の使用弾は、
LV1徹甲榴弾9発、
LV1・2・3貫通弾、調合分、支給貫通弾全弾。
最後にLV3通常弾62発だった。
(支給品LV2通常弾99発は使わなかった。)

エリア4ではLV3通常弾を撃つに止め、
強力な貫通弾をエリア5までとっておくべきではないか。

こういった工夫は、ラオ戦でダレない工夫でもある。

以上、G級ラオシャンロン亜種をソロ討伐。

P081216a

高等テクニックが必要なわけでもないので、ぜひ多くの人に達成してほしい。

|

« MHP2G:勲章2つゲット | トップページ | MHP2G:G★3を進める »

コメント

待ってました!ラオ討伐情報。
まだGラオ出てませんが、集会所上位で黒風+ネコ火事場でなんとか紅玉がでないかと格闘しております。
(3頭討伐撃退多数で一個も出ず・・・)
背中に乗ったほうがいいのでしょうか?
乗った事ないのですが・・・(;ω;)
黒風担ぐ場合は見切りのほうが良いかもですね。
貫通強化を意識してGラオに向けて、準備してるんですけど、
幸二さんの装備なら作りやすそうですね。
今、まさに計算してたのでグッドタイミングゥgoodでした。
その前に連続狩猟あと2つがんばらねばですが
(;´д`)トホホ…

投稿: まっきぃ | 2008年12月17日 (水) 17時15分

これからラオ討伐にチャレンジするので大変参考になりました!いつもラオには弓でいくので今度へビィでいってみようと思います。


しかし夜砲【黒風】いいですね。
ナルガ武器&装備は下位の頃からの憧れで、G級にあがったら絶対作ろう!と思っていたのですが天鱗が出ずまだ作れていません;先日猫スキルで解体術大が出たので天鱗を期待して敬遠していたナルガ2頭クエに行ったのですが、2頭討伐して両方剥ぎ取り回数が増えず、おまけに上鱗が出た時は泣きたくなりました(笑)

とりあえず火事場装備作って今あるへビィで今回の記事を参考に上位のラオ(Gラオは出てないので;)に挑戦してみようと思います。攻略サイトよりも具体的で参考になります^^

投稿: sui | 2008年12月17日 (水) 20時51分

ヘビィでGラオ討伐しましたか。
ラオ大概双剣ですね。
頭めり込むとめっちゃ腹立ちます。

投稿: ディアボロス | 2008年12月17日 (水) 23時32分

初めてpspからの書き込みです。
ナルガ天鱗・・・もう半分あきらめてます。
もう一生出ないんじゃないか・・・そんな気がしてます。
個人的にラオ=双剣ですな。
ただ乱舞腹にするだけ。簡単。
でもまだGラオでてません。
もうすぐ冬休みなんでそのときがんばります。とりあえず所信表明だけ。
*ギザミ亜種訓練ランスクリアしました。

pspでの書き込みやりにくい・・・

投稿: ふくろん | 2008年12月17日 (水) 23時56分

ラオ討伐レポートお疲れ様です。

なるほど榴弾は距離あんま関係ないんですね勉強になります…試してみたらメテオフォールだと反動・リロード遅くて微妙でした…武器の差か(TT)

Lv3貫通弾じゃなくてLv2貫通弾調合なのは製作弾数でしょうか?出来上がるのがLv2=1~3、Lv3=1~2だから1.5倍違うことに。私はカラ骨持って行ってLv3制作してますが、トータルダメージだとそっちのが良さそうですね。Lv1貫通弾の制作数が減りますが、どーせ撃ち切れないし(笑)

あと守りの護符・爪はいらないんじゃなかろーか…私も癖で無意識に入れてしまいますが(そして枠が足りなくて気づく)。

ところで時間はどのくらいでしょうか、こちらはさっきやったら残り5分ちょっとでした、前書いた上位モノブロ装備が完成したので安定して狩れるようになりました…そしてまた頭が壁に突っ込んだ(TT)

ラオの天鱗があればG3古龍種との戦いが楽になる武器多いので、色々工夫してがんばりたいですね。

投稿: 驟雨 | 2008年12月18日 (木) 00時08分

コメントありがとうございます。
 
>まっきぃ さん
ネコ火事場…怖ぇ~。僕には出来ません。
紅玉なら、Gラオで天鱗狙いついでのほうが集まると思います。急がば回れです。
背中は乗ったほうが良いというか、
「乗れるようになってほしい」といったところです。
ラオ戦が楽しくなるので。
威力的には、
「時間をかけて背中に乗って対巨龍爆弾を置く」と
「乗らずにそのまま貫通弾を頑張り続ける」では、
大差無いと思います。
 
>sui さん
そうなんですよねぇ、今回のは天鱗武器でして。
多少気になりましたが、そのまま書きました。coldsweats01
ナルガひどい。suiさんに天鱗出したげて!(笑)
 
>ディアボロス さん
双剣でラオに行こうとしたら、ラオ向きのが無くてやめました。
無属性エバーグリーンで行けるものなのかなぁ?
過去の助言コメントに何回か出ているので、ラオvs双剣は試したいと思っています。
3回討伐して3回とも頭めり込んでますワタシ。
 
>ふくろん さん
pspからの書き込みとな?delicious
PSPではなくpspなところに苦労を感じます(笑)
ナルガ、ふくろんさんにも天鱗出したげて!
おぉ、そしてここにもまた。やっぱりラオvs双剣はやらねばならんな。
ギザミ亜種訓練ランスクリアおめでとうございます。
 
>驟雨 さん
はい。LV1・2調合にしたのは、弾数です。
弱点を通す回数が多いほうが良いと思って。
守りの護符・爪…そうか。確かにいらないかも。
時間は残り2分30秒ぐらいでした。最後に確認したら「あれ、そんなに」といった感じで。
切羽詰まっている感覚は全く無かったんですけどね。
ダメージを与えている手ごたえはありましたから。

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年12月18日 (木) 11時24分

ラオ詳細乙です。
私事ですが、そろそろへビィを使ってみようかなと思いました。
しかし、防具が悩みます…僕は見た目も気にするのでw
自動装填は使いたくないのです…それ以外で見た目もスキルもそこそこなコーディネートはないですかね?
どなたかご教授願います(>人<)

投稿: 日々ランサー | 2008年12月18日 (木) 11時49分

>日々ランサー さん
ふむふむ。ヘビィとな。
僕は見た目をほとんど気にしないのでコーディネートのコの字もありません(笑)
取りあえず、お気に入り剣士防具のガンナー用を作ると良いのでは。スキルなんぞ、それに合わせた敵を選べば良いのです。(敵に合わせてスキルを選ぶのが普通だが、その逆をやる。)

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年12月18日 (木) 16時23分

Rediaが送る一口アドバイス♪(イマサラカヨ
ラオの弱点はですね、雪二さんのおっしゃる「心臓のあるだろう位置」よりももうチョイ上だと思います。どっちかと言うと「背中の下」の方が近いかもしれません。
ラオの横からよく見ると、背中に「蓋」みたいな感じでなんか乗っかってそうに見えませんか?それと胴体の境目あたりです。
ここに貫通弾を撃ち込むと、奥の方からエフェクトが始まることが確認できると思います。そこがいわゆる「弱点」という部位になります。
今度試しにやってみてください♪

投稿: Redia | 2008年12月23日 (火) 18時10分

>Redia さん
ふむふむ。補足コメント助かります。
勲章や防具の関係であと10回は砦ラオをやらねばならんかなと思っていますし、覚えておきますね。

投稿: しらさぎ雪二 | 2008年12月24日 (水) 14時30分

初めまして。ラオ討伐の記事を転々としていましたら、ここに辿り着きました
えっと先に確認しますが、灰ラオはG★2の最後ですよね??

何とか灰ラオをライトソロで倒そうと四苦八苦しています。幾ら頑張っても撃退までしかいかないのですよ
装備は銘火竜弩+S・ソルZ
攻撃力UP【大】、貫通弾・貫通矢威力UP、火事場+2、防御-20です。
あ、天鱗の無駄遣いとかのツッコミはいりませんよ?(笑)

手順としてはこの雪二さんの方法とそう変わりはありませんが、結局はライトボウガン。火力不足なのですかね?それとも自分の腕前が・・・。
何かアドバイスがあれば御教授願いたいと思いましてコメントさせて頂きました

長々となりましたが、これ以後も暇をみて読みに来ようと思っています。

投稿: シャル | 2009年1月 9日 (金) 22時40分

横槍レス失礼しますm(__)m

>シャルさんへ
ライトボウガンで討伐チェレンジということでちょっとやってみました。いつもはヘビィですがライトで倒せるならそのほうが楽なので…。

結論から言うと「可能」、残り7分以上残して討伐できました。頭門にめりこんじゃいましたが(^^;

武器は朧銀の連弩、防具はモノブロ系で発動スキルは攻撃力UP【中】・火事場+2・最大弾数生産。

持って行った弾+弾調合素材は
通常弾3:99発  火炎弾60発
貫通弾1・2・3各60発
カラの実99個・ランポスの牙99個
ハリマグロ30個・鉄鉱石8個(錬金術の書でカラの実増加用)

大タルG2個・小タルG5個・怪力の種10個
他は略(調合書系・護符・爪・モドリ玉等)

エリア1で始まった瞬間種食べて通常弾3を撃てるだけ撃ちます、尻尾しか見えなくなったら移動。

2で火事場発動(私の場合は大タルG+小タルG2個で発動)。一番前に陣取り貫通弾1を撃ち、頭に爆弾が置ける距離になったら起爆してラオ左側から弱点狙います。

高台には上らずこの辺りから右肩方面へ移動し、火炎弾で右肩を壊します、おそらくエリアチェンジ前に壊れると思います。

3・4はエリア侵入時は上記行動で頭狙い、その後左肩斜め前から弱点に貫通を撃ちはじめ、後ろ足辺りになったら納銃して同じように位置取り、の繰り返しです、狙わなくても左肩も背中も壊れると思います。

最終エリアも弱点狙ってひたすら撃つのみです。
調合素材がそれなりに余ったので錬金まで使って弾数増やさなくてもいいかも。

というわけで撃退になる可能性としては、微妙に弱点に当たっていないか、武器の差か…。

朧銀は銘火竜弩に比べると攻撃力がやや低く、クリティカル-10%さらにリロードが普通。
ただし貫通弾の装填数が6/3(速射)/6…それでも銘火竜弩のほうが火力あるかな?

とりあえずライトでも討伐は可能なのでがんばってください!
長文失礼しました。

投稿: 驟雨 | 2009年1月10日 (土) 08時30分

コメントありがとうございます。
 
>シャル さん
初めまして。
ぎゃぎゃっ、ホントだ!灰ラオはG★3じゃなくてG★2だった。後でコソコソッと直しておきます。
僕とシャルさんだけの秘密ですぞ(笑)
さて
何やら凄い装備ですねcoldsweats02ぬおぉ
その装備を見る限り、火力不足ってことは無さそうな気がします。
というわけで当ブログ常連の驟雨(しゅうう)さんが助言コメントしてくださいました。
討伐可能のようですよ。
 
僕も、撃退になってしまう原因として
「微妙に弱点に当たっていない」が考えられると思います。
弱点は記事中で「心臓があるだろう位置」と書きましたが、実際はもっと背中寄りで、背中剥ぎ取り位置の真下と考えたほうが良いです。
 
現地調合素材は貫通弾中心で。
また、火炎弾には貫通能力がありません。つまり弱点を撃ち抜けないので、撃つときはお腹狙いになります。
 
あと、僕はダレないようメリハリとして対巨龍爆弾を使っていますが、貫通弾があるのだから対巨龍爆弾を使わずに、撃ち続けたほうが良いかもしれません。
 
他は…クリティカル距離でしょうか。
火事場体力を気にして、あまり距離を取ると攻撃力が下がります。ラオ左前足近くに陣取り、左肩→弱点と貫通させる際、肩にはクリティカルヒットさせたいところかと。
 
ラオ討伐は腕前うんぬんと言いますか、要するに弱点に当たっているかどうかだけだと思います。
弱点に当たっているか、ヒットエフェクトはどうなっているかを確認しつつ、休みなく撃ち続けるのみです。
 
同じ装備を用意できないので(天鱗が無くて)、確証は出来ませんが、数値を見る限り討伐可能だと思います。
 
努力と工夫が実を結ぶことを祈っています。
 
>驟雨 さん
お助けコメントありがとうございました。
こういったフォローは猛烈に助かります。感謝です。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月10日 (土) 11時09分

先ず、御二方の返信に感謝します。

>>驟雨さん
横槍でも御助言ありがとうございます。
なるほど、ライトでもできるものなのですね
>頭に爆弾を当てる
これはやってませんね
この爆弾の差があるのか・・・とも思いましたが、やはり『弱点に当たってない』が大きな原因と思われますね
銘火竜弩は速射が強いようで、その速射故に弱点からズレていることも考えられなくもないとも思いました

とくにかく『ライトでも討伐は可能』とのこと
このコメントに勇気を貰いました
再挑戦しようと思います。

>>雪二さん
やはり、弱点がイマイチわかってないのが原因っぽいですね
双剣やへビィなどでは討伐できていたので、弱点など大まかにしか気にしていませんでしたが、ライトだとシビアに狙っていかなければならないのだとコメントを貰い、感じました
>火炎弾には貫通能力
これは知りませんでした
「銘火竜の五連射くらえー!」と頭などに当てました
これでは、5連射故に時間とダメージの無駄が生じていますね(笑)
>クリティカル距離
よくわかっていなかったりします
もう少し気にした方がよさそうですね
これも含め、まだまだ未熟と感じる次第です

装備については自己満足の塊ですよ
天鱗はS・ソルZ作るなら他のところにまわした方が無難。などと作成途中で思いました

とにかく再挑戦してみようと思います
討伐できたあかつきには、またコメントさせて貰おうと考えてます

投稿: シャル | 2009年1月10日 (土) 13時46分

コメントありがとうございます。
 
>シャル さん
若干性能が落ちるけど銘火竜弩に似ているライトボウガン
蒼穹の連弩(攻324/LV1貫通弾速射)でGラオに行ったのですが、討伐できませんでした。weep
結構、ギリギリのことをやろうとしているのかもしれないです。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月11日 (日) 18時21分

>ラオ亜種
蒼穹の連弩では撃退ですか…貫通1速射だと火力不足なのかな?

もう一度朧銀でやってみたのですが、今度は残り時間9分ピッタリで討伐。
使用した弾丸数は

貫通1:276発
貫通2:142発
貫通3:60発
火炎弾:39発
通常3:64発
大タルG(支給含む):3個
小タルG:3個(起爆用)

貫通1速射5だと2.5倍、3だと1.8倍なので
276÷2.5=約110発
276÷1.8=約153発

まぁその代わり貫通2速射の分の攻撃を別で補填する必要があるのですが。
あくまで参考までの数字ということで。

やっぱり弱点にどれだけ当てれるかの勝負になりそうです、位置は撃って感覚で覚えるかどっかで動画見てチェックを。

>火炎弾
逆に言うと貫通ではないがゆえに部位破壊にはもってこいだったりします、威力を一点集中できるので。
同時にクリティカル距離が存在しない弾なので距離を考えずに当てればいいのも利点♪
代わりに射程は少しだけ短いです。

毎度毎度長くなってしまいすいません。

投稿: 驟雨 | 2009年1月12日 (月) 01時16分

上記の装備(天鱗×7のやつ)で無事に討伐完了しました(ノД`)
残り3分半と言ったところです
天鱗はでませんでしたが、紅玉はでました(笑)

勝因としては、
・大タル、対巨龍爆弾などをしっかりラオに当てたこと
・貫通強化を活かし、貫通弾>火炎弾と使用したこと(御蔭で火炎弾が余りました
・とにかく、弱点を意識すること
・タイミング良くダウンさせることができたこと
などがあがると思います

驟雨さんのような時間にするには、5連速射をもう少し考慮して使うべきだと感じました
5連の為、ラオの前足の風圧を受けることがしばしばあったのです
それ故、途中で火炎弾を腹に当てるより通常弾3を腹に当てるように切り替えたのも勝因の一つかもしれません(跳弾も当たっていたようですし

でも結局思ったことは『ライトよりへビィの方が簡単である』につきます(笑)
意地になってライトで討伐しましたが、素材を得るだけであれば大人しくへビィを使った方が楽ですね
作業としてゲームできる方は双剣の方がよりよいかもしれませんが・・・。

>火炎弾
なるほど。部位破壊は貫通弾の時に既に終わっていたので気にしなかったのですが、始の方で火炎弾による部位破壊をしてみるのも時間の短縮につながるかもしれませんね

何はともあれ、御二方の御助言ありがとうございました。
今後もちょくちょく顔を出させて頂くようにしようと思っています
ガンナーとしては未熟かもしれませんが、剣士としては少しはお役に立てるかと自負しています
今後ともよろしくお願いします。

投稿: シャル | 2009年1月12日 (月) 01時53分

コメントありがとうございます。
 
>驟雨 さん
対巨龍爆弾使用・不使用パターン、両方で試して、両方とも撃退でトホホでした。
実は僕も弱点が見えていない?(やべぇ)
 
>シャル さん
おぉ、Gラオ討伐おめでとうございます。smile
対巨龍爆弾使用パターンで勝ったというのが興味深いです。
『ライトよりヘビィ』結局そこに行き着くのかcoldsweats01
当ブログのコメント欄は、どういうわけか掲示板化するのが公認となっておりますので(笑)、気付いたことがあればどしどし、助言・補足・横レスをカキコしてみてくださいね。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月12日 (月) 14時16分

>>雪二さん
対巨龍爆弾使用と言っても、三回剥ぎ取りと爆弾×2をしっかり当てたと言うだけですよ
『ライトよりヘビィ』は必然かもしれません
へビィで行くと6分ほど余りましたから(笑)

コメントの欄については了解しました
気になることがあればちゃちゃを入れるようにしますね(笑)

投稿: シャル | 2009年1月12日 (月) 16時46分

>シャルさんへ
ライトで討伐おめでとうございます~♪
少しでもお役に立てたのなら幸いです。

>火炎弾=部位破壊
実際私は右肩(弾:20/火:30)の部位破壊にしか火炎弾使いませんね~。
破壊完了したら弾が余っていても即座に貫通に変更します。

まぁ私としても、ヘビィのほうが涙が出るほど楽です(笑)

>しらさぎ雪二さんへ
やってると徐々に弱点部位が正確にわかっていきますよ~。
私もうすぐラオ討伐数30行くので、おそらくしらさぎさんよりもわかっている…と思う、その差かな(^^;

私のイメージとしては「右肩の後ろに出っ張っている棘付近から背中に抜けるように撃つ」かなぁ?おそらく通常の心臓イメージよりもかなり上、背中の甲殻のちょっと下辺り…やっぱ説明しにくいですね。

投稿: 驟雨 | 2009年1月12日 (月) 22時42分

コメントありがとうございます。
 
>シャル さん
巷では対巨龍爆弾を使わず、そのまま撃ち続けるのが主流のようなので、爆弾使用クリアの情報は貴重だと思います。
 
>驟雨 さん
確かに僕の弱点狙いは大雑把すぎるので、経験を積んで
もうちょっとポイントを正確に把握したいです。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月13日 (火) 13時58分

失礼しまーす♪
弱点の位置を把握するには真横から撃ってみるのが一番早いと思います。
貫通弾を肩→弱点ではなく、真横に陣取って直に弱点辺りを狙ってみると、初弾のヒットエフェクトが何箇所かにばらけます。
1、体表面(脇腹?)
2、前足 or 後足
3、背中
4、背中の下、というか体の中
この4番目が弱点になります。
肩→弱点でも問題なくヒットしていると思いますが、正確に把握したいということなので一度試してみてはいかがでしょうか?w

投稿: Redia | 2009年1月14日 (水) 00時50分

コメントありがとうございます。
 
>Redia さん
真横からというのは高台手前の坂道から撃つってことですね。
もしくはエリア1でも、ある程度試せるかな。
やってみます。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月14日 (水) 10時16分

失礼w
高さは関係ありませんので、お好きな所から蜂の巣にしてあげてくだされw

投稿: Redia | 2009年1月14日 (水) 12時08分

>Redia さん
要は
「ヒットエフェクトshineを注意深く見ましょう」
ってことですよねcatface

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年1月15日 (木) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:勲章2つゲット | トップページ | MHP2G:G★3を進める »