« ポケモン:ピチューとジラーチ | トップページ | MHP2G:村9モンハンvs太刀 »

2009年6月22日 (月)

に~こにっこどうがっ

えーと、
武神闘宴ハンマークリア以来、モンハンやってません。(・・;ゞ
長い休憩中です。というわけで今日もモンハン記事無しです。

で、

今日の余暇時間は、だいたいニコニコ動画見てました。
まぁ、あそこは7割方、低俗なコメントが流れるんですけど
それでも「みんなで見ている感覚」ってのは楽しいものでして。
YouTubeよりニコ動の視聴が多いです。

けど今回は動画紹介無しってことで。ただの日記。

初っ端、ニコ動の現状に毒舌しましたが
実はプレミアム会員だったりします。
もう、かれこれ半年はエコノミー無縁の生活。

つい1週間前には、とうとうコメントデビューしてしまいました。
ここまで、1年?2年?3年?もう覚えていないですが
アカウント取ってからずっと「見てるだけにしとこ」と自重していた行動を、ついに破ってしもた。

コメントデビューして分かったのは、
『ニコ動の本当の面白さ』とかそういうのじゃなくて、

コメント職人の凄さ。

とんでもないことをしているんだと知りました。

ハートがクルクル回りながら通過していくように見えるとか、
色が変化する歌詞とか、アスキーアートがパンッと出るとか、

あれはミスが許されない一発勝負技であり、
一時停止を駆使してもズレるときはズレる危険性があって。
技術より度胸が必要と言っても過言ではなく。

もう、「僕もやってみたいなんて考えてサーセンww」です。

神技だと思いました。
これからはコメント職人が来たら正座して見なきゃイカンかも。

ニコ動では、残念ながら荒れちゃって
「コメント非表示推奨」とか、よくあるんですけど
それじゃ意味ないんですよね。
それなら、たいがいはYouTubeに転載されてるんで、そっちで見ますよ。

「みんなで見る」のが楽しいんです。
マナーを守ってほしいと思います。

そこで、
「人が嫌がることを書くな」
と言っても、小学生にはピンと来ないかと思うので、コツを書いておきます。

嫌いなものに対して「嫌いだ」と叩きつけないこと。
それより
好きなものを「好きだ」と語るのです。

ニコニコ動画ならではの、楽しい動画が増えると良いなぁと思います。

|

« ポケモン:ピチューとジラーチ | トップページ | MHP2G:村9モンハンvs太刀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポケモン:ピチューとジラーチ | トップページ | MHP2G:村9モンハンvs太刀 »