« MHP2G:双獅激天考察 | トップページ | MHP2G:双獅激天十番勝負その3 »

2009年7月18日 (土)

MHP2G:双獅激天十番勝負その2

細かいタイムをを書いておくことに何の意味があるのか
疑問を持たずに、双獅激天十番勝負その2。

前記事で書きましたけど、
重要なことなのでもう一度宣言しておきます。

分断作戦は使いません。

オトモを必ず連れて行くというポリシーを貫きます。

最初の一撃は手前のラージャンに。
そりゃもう阿鼻叫喚で地獄絵図ですよ。catfaceハハハ

P090710g

アイテムはこれ(↑)で決まりつつある・・・かな。

タイムはオチた時の残り時間。
括弧付きタイムはモドリ玉ベッドで寝た時の残り時間。

11.
47:32→46:07→3乙
ま、軽くジャブからってとこだね(笑)

12.
46:52→(43:41)→42:13→3乙
モドリ玉無しで開始3分生き延びるだけでも凄かったりする。

13.
(48:15)→(43:31)→(41:45)→37:29
→35:45→(33:46)→3乙
背中に壁、前から2頭のデンプシーという恐怖。

14.
48:33→(42:00)→(38:50)→(35:51)→(34:16)
→(32:49)→(29:50)→23:21→3乙
初めて怯むのを見た。good 頑張った。

15.
48:18→46:23リタイア
14回目の粘りが嘘のような早死に。

16.
48:06→?リタイア
また速攻で死んだ。

17.
49:09リタイア
おいおい1分は持ちこたえろよ。

18.
(46:50)→(44:06)→(40:53)→(36:23)→34:08
→(31:52)→(27:48)→25:45
→(21:48)→(19:52)→(17:37)→(14:03)
→(10:48)→「残り10分です」→3乙

だ、だ、ダメかぁ~っ!bearing

いにしえの秘薬も回復薬グレートもモドリ玉も尽きた。
応急薬でちまちまやっていられる相手じゃない。
そして、これだけ頑張っても
まだ2頭ともピンピンしている現実に脱力感。shock

19.
48:18リタイア
好成績の後は腑抜け。

20.
49:11リタイア
最速タイム出ました(笑)
疲れているみたいだな。もう止めよう。

18回目の結果は重要だと思う。

今のやり方で生き延びるだけでは、待っているのはやはり時間切れなのかもしれない。もっと手数を増やさねば。

|

« MHP2G:双獅激天考察 | トップページ | MHP2G:双獅激天十番勝負その3 »

コメント

お疲れ様です(^-^)
…本当に(笑)

さて、ワタクシめも行って参りましたよ双獅激天!
武器はチキン気味に弓でsweat01
・分断ナシ
・オトモナシ※
4回目のチャレンジ、残り時間15分ほどでなんとか討伐しました…sweat02
正直キッツいですコレcoldsweats02
私の現状の腕前で縛りとか考えるのも恐ろしいです。
というか、心臓に悪すぎ(笑)
根性発動→リアル根性で退避&回復→ありえない軸ズレビーム→心ごと粉砕とかorz
※について…前回のDLクエスト入れ替えで双獅激天を消してしまっていたため、嫁に受注してもらっての挑戦(嫁のキャラはBC待機)となりました。
すいませんo(_ _*)o
今回はさすがにオトモが欲しかったです…(*´Д`)=з

私は雪二さんのように片手剣で40分粘れる気が毛頭しませんsweat01sweat01
…考えるだけで胃に穴あきそうですshock

投稿: 兼頼 | 2009年7月18日 (土) 01時47分

私も以前、分断なしでハンマーで挑んだことあります。まあ閃光玉も罠も使いましたけどね。

ご参考までに記事リンク載せてみます。

http://ochacha.livedoor.biz/archives/51069518.html

閃光玉無しでは・・・正直勝てる気がしませんわ^^;

投稿: おーちゃん | 2009年7月18日 (土) 02時34分

長くなるので分けてコメントさせて頂きましたm(_ _)m

武器・グラキファーボウⅡ
スキル
・集中
・根性
・回避性能+2

普段ラージャンを狩る時よりも、かなりギリギリのラインが見えましたsweat02
同時に相手していると、どうしても右側に回り込めないタイミングがあると思います。
その時に一体が至近距離でデンプシーをしてきた場合、歩いてすれ違える距離(具体的には2発目の左腕がギリギリあたらない位置)を見切ってガードされると良いかと。
あのサイズなら棒立ちでもすり抜けて行くので、2体目に対して回避行動を取れました。
私は弓でしたので、一体目がケルビステップだった場合は確実に当たってたはずですが(笑)
片手剣ならあるいは、という感じです。
あくまで「どうしても回り込めない場合」の最終手段ですけどねsweat01

今更ながら、いかに一体目を迅速に仕留めるかが肝要に思いました。
既に頑張っておらるのを承知の上で言わせて頂きます。
頑張って、そして生き延びて下さいsign03

投稿: 兼頼 | 2009年7月18日 (土) 02時54分

コメントありがとうございます。
 
>兼頼 さん
「根性発動→リアル根性で退避&回復」←(笑)
解るわコレcoldsweats01
あの状況下、体力1でモドリ玉や秘薬飲む作業は
気合いが必要だろうと容易に想像できます。
にしても、グラキファーボウIIと集中で足りるんだ。coldsweats02
そうだったのか。
今は弓を使うと弓の使用回数が181になってしまうので出来ませんが…
「2発目の左腕がギリギリあたらない位置」が安全地帯であるのは最近知りました。まだ、的確にそこに入れる実力にはなっていませんけどね。
 
>おーちゃん さん
拝見しました。クリア経験があるのですね。お見事です。smile
参考にして、試してみます。
僕の今の選抜アイテムには閃光玉がありませんけど、縛っているわけではありません。
罠も落とし穴しか持ち込んでいませんが、特に信念は無いんです。たまたま。
「オトモ有り」と「分断無し」だけがキーワードです。

投稿: しらさぎ雪二 | 2009年7月18日 (土) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP2G:双獅激天考察 | トップページ | MHP2G:双獅激天十番勝負その3 »