« ニュースメモ:NHK、毛利小五郎 | トップページ | ポケモン:マダツボミの塔 »

2009年9月21日 (月)

ポケモン:ポリシー

ソフトとポケウォーカーは、赤外線通信によって一心同体。
セットで管理される。

P090920r

歩いて歩いて、ワットを稼ぐのだ。

決して手で振ってはいけない(笑)

20日(日)は墓参りやGEOの視察などで7800歩。
よく「健康のために1日1万歩」と聞くが、なかなか大変だな。

歩数に応じてW(ワット)が発生。

ワットを消費してポケウォーカー上でミニゲームが出来る。
その結果をソフトにプレゼントするのが主な役割。
ポケモン3匹、道具3個まで。

P090920v

初の成果はドードー3匹…

ニドラン♀がたまに出たんだけど、ことごとく捕獲失敗。

P090920u

道具3個。

カゴの実は…ねむり状態回復か。

ちなみに、一緒に出かけたのはキノココ。

P090920w

先日、パールで作った「みねうち」要員。

5匹のポケモンが余っていたので、これを利用してキノココをソウルシルバーに連れて来ていたのだ。

P090920x

他に、アルセウス、ピカチュウカラーピチュー、ジラーチ、マッスグマを連れて来た。

P090920y

・・・が、

今のところ

初殿堂入りまでは、過去の資産を出来る限り使わない

というポリシーを持っている。自己哲学である。

なるべく、生(なま)ソウルシルバーでクリアしておきたい。

初殿堂入りは、ソウルシルバー出身メンバー6匹で行う。

本来のゲームバランスを体感しておくべきだと考えている。

例えば、現在の吾輩の残金は56円だったりする。

これを解消するのは簡単だ。
パールから『きんのたま』6個でも持ってくれば良い。

でも、それはしない。gawk

みねうちキノココを連れて来たが、戦力としては使わない。
こうしてポケウォーカーで連れ歩くのみだ。

みねうちを使えるポケモンがどのタイミングで出現するのか、生ソウルの場合どこまで我慢することになるのか、その感覚を知っておきたいのである。

わざマシン54「みねうち」を持ってくることもしない。

マッスグマはものひろいレベル90オーバーだが、これも使わない。
生ソウルにおけるレアアイテムの価値を体で覚えておくため。

ただ、やむをえぬ例外として、妥協した点もある。

P090920z

マスターボールとクイックボールを持って来ておいた。
これは、万が一の色違いポケモン出現に対する備え。
状況的に詰んでいる場合の最終手段として用意した。

伝説ポケモンに使う気は無い。そんな安易なことはしない。

1度殿堂入りしたら、全て解禁する予定。
全戦力をもって、可能な限りの図鑑埋めを目指す。

理屈の上では、セレビィ以外のポケモンが揃うハズ。

それが、今考えているソウルシルバー最終目標だ。

・・・夢は壮大だが、まだバッジが1個も無い男(爆)

|

« ニュースメモ:NHK、毛利小五郎 | トップページ | ポケモン:マダツボミの塔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュースメモ:NHK、毛利小五郎 | トップページ | ポケモン:マダツボミの塔 »