« ゆく年度くる年度 | トップページ | 英霊 »

2010年4月 1日 (木)

4月1日

エイプリルフールでございます。

この日は毎年、ドラえもんのエピソード、
しずかちゃんの言葉を思い出すのでございます。

「いくら四月バカでも、よろこばせといてがっかりさせるのはかわいそうよ。
それよりびっくりさせといてあとでほっとさせるほうが親切だわ。
あたし親切なうそをついてきてあげよう。」

結局ウソをつくのかよ、とツッコミを入れるか、
しずかちゃんの人となりを微笑ましく感じるか。

ちなみに詐欺の量刑は10年以下の懲役である。
しかも未遂でも処罰される。

振り込め詐欺では70%以上が5年以上の量刑を受けているという。
組織犯行で末端の下っ端の「出し子」の初犯であっても、実刑1~2年で執行猶予無しが最近の相場(という言い方はアレだが)らしい。
「まだまだ甘い」と批判の声もあろうが、司法の「容赦しない」という気合いはうかがえる。

一応、被害額以上に弁済して反省しているケースでは執行猶予がつくこともあるらしい。それでも無罪放免というわけにはいかない。「バレたら返せばいい」は通用しない。

組織だったものには組織的犯罪処罰法が適用され1年以上と重くなる。1年以上ということは10年以上もありえるということである。1週間前だったか「キング」と呼ばれた主犯格に懲役20年が言い渡された。

求刑は23年だったから
「求刑の8割」が量刑相場と言われる計算でいくと
23x80%=18.4<20年

司法は本気だ。

余談だが

日本でも求刑越えはありえる。極めてまれだけど。
10数年前は、飲酒運転事故でそれがポツポツあった。
昔はその重大さに比べて法律で定める量刑が軽かったから。

求刑12年に対して懲役14年の判決とか。
当事者には大変失礼な感想だが、痛快だ。
裁判官も怒りを爆発させることがあるのかなと。
ただこれでは弁護人はまだしも検察官の立場がない。
カプコンの逆転裁判もビックリである。
こういう判決は滅多に無い。

詐欺罪は近い将来、量刑が重くなるだろう。
電子化・ネットワーク化が進み、小さな労力で大きな被害が出てしまいやすい重罪になりつつあるからだ。放火に近いものがある。

嘘には『良いウソ』と『悪い嘘』があると思うが、
詐欺に『良い詐欺』は無い。

しずかちゃんの話から「ちなみに」で繋げて、
こんな方向へもってくるか(笑)
個人ブログだから許される構成だな・・・

|

« ゆく年度くる年度 | トップページ | 英霊 »

コメント

黙っていたけど・・・


いつも下半身丸出しでコメントしています。carouselpony


もちろん嘘です。今日がたまたまそうなだけです。(`・ω・´)キリッ
変な宣伝ではないですが、削除しても問題ありませんよ(笑)

ではしらさぎ雪二さん、フォローお願いしますね(人'д'ο)ネッ?

投稿: トイレ中の毒殺天使 | 2010年4月 1日 (木) 16時20分

コメントありがとうござ…います…?
 
>ト…トイレ中の毒殺天使 さん
どんな嘘ですか(笑)
carouselpony←まさかこの絵文字にそんな使い方が…
そしてツィッター流行の「うんこなう」みたいなコメント(苦笑)
なんという捨て身の四月馬鹿、
僕がフォローしなかったらどうするつもりだったのかcoldsweats01

投稿: しらさぎ雪二 | 2010年4月 1日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆく年度くる年度 | トップページ | 英霊 »