« MHP3:レザーS…? | トップページ | MHP3:炎戈竜の『戈』と『武』の話 »

2011年1月11日 (火)

MHP3:下位が残ってた

温泉・ドリンククエストの未クリアがあるのをスッカリ忘れてた。

P110111a

ポリシーに基いて下位装備で行ってもいいんだけど・・・
今回はレア4武器でササッと終わらせることにした。
買ったばかりの武器を試したい小市民。

温泉★5「竜の訪れる秘泉」(アシラ→レイア→ジンオウ)

レア4片手剣(闘士の剣)で行った。
防具は雷耐性【大】のロワーガ、火耐性-25が怖いので
ドリンクで火耐性アップ。(微々たるものだが(苦笑))

この防具選択で完全に自覚した。
今の僕はレイア・レウスよりジンオウガを恐れている。
「このモーションの次はこれ」という見極めが出来ていないため、事故が多発するのだ。
いずれ集中的に練習したい。

P110111b

泉質満タン。

ドリンク★5「剛槌と迅雷の旋風」(ドボルベルク→ジンオウガ)

同じく、ロワーガ防具と無属性片手剣(闘士の剣)で。

P110111c

疲労状態に何となくシビレ罠を試したら効いた。
そのままフィニッシュ。
でもジンオウガにシビレ罠って、悪いイメージしか無い。
シビレ罠を使うと、ジンオウガが強くなるみたいなんだよね。
今回はジンオウガが足を引き摺った上に疲労するという、あまりに可哀想なシチュエーションになったのでシビレ罠を使った。(鬼やな)

罠とか肉質とか細かい点を考えるようになってきたけれど
MHP2Gの時と違い、ルーキーズガイドもスタートダッシュブックも買っておらず、ゲーム雑誌の立ち読みもしていない…
ネットでWikiを見れば分かるとは言え、印刷物として手元に無いってのは不便を感じる面もある。

ユクモノ天のための「丸鳥の羽」は
ニャンタークエスト★1「モンニャン隊、出動せよ!」
に任せることにした。

P110111d

しかしレザーSの謎が助言コメントのおかげで分かった以上、
ユクモノ天を作る意味は薄いかも。

レザーSで足りなかったのは「上質な毛皮」だそうで、
ケルビ・ガウシカから剥ぎ取れるとのこと。
んー、ケルビは心情的に倒しづらいなぁ。凍土のガウシカまで保留しても良いかの。

左人指し指の先の、内側の皮が剥けた。
視点変更での十字キー押しまくりが原因と考えられる。

|

« MHP3:レザーS…? | トップページ | MHP3:炎戈竜の『戈』と『武』の話 »

コメント

確かに採取装備は凍土、火山に行けるようになってからが本番だから
今はそのままでも良いかもしれないですねー。


ジンオウガは慣れです。2Gのナルガと一緒。
動きは結構単純なんで覚えてしまえば良いのです。

例えば叩きつけ攻撃、これは非帯電時は2回、
帯電時は3回、覚醒(怒り)時は高速で3回または2回+体落とし(みたいなの)。

(ティガもそうだけと)飛びつき攻撃を2連続で出してきたら
次の行動はほぼ威嚇で固定。

尻尾ビタンはナルガとほぼ一緒。

電撃弾は動きに規則性があります。

尻尾回転攻撃は横によければ当たらない

みたいな感じ。まあ言葉に書くのは簡単ーとか言いますけど実際簡単です。
機会あったらよく観察してみてください。

投稿: かつどん | 2011年1月12日 (水) 02時20分

>かつどん さん
}叩きつけ攻撃、これは非帯電時は2回、帯電時は3回
そう考えて良かったんだ。ランダムだったらどうしようと思って常に3回見てました。
}飛びつき攻撃を2連続で出してきたら次の行動はほぼ威嚇
それは気付いていませんでした。
}尻尾ビタンはナルガとほぼ一緒
食らうんですよねぇ、これ。
ジンオウガは未だに新鮮味を感じるほどなので、もっと場数を踏みたいです。

投稿: しらさぎ雪二 | 2011年1月12日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP3:レザーS…? | トップページ | MHP3:炎戈竜の『戈』と『武』の話 »