« MHP3:四面楚歌 | トップページ | 外付HDDクラッシュその2 »

2011年3月24日 (木)

外付HDDクラッシュ

パソコンに繋げていたUSB外付HDDが死んだっぽいcrying

接続ポートを変えてみたり、電源OFFから再起動・再セッティングしてみたりしたけど、どうしてもフォーマットされていないディスクとして認識されてしまう。

これはキツイ。

もはや入手不可能なファイルがかなり保存されていたのに。
お金で解決できない資産なのに。

ブログの温存ネタも消えた。あれも消えたこれも消えた。

切ない。悲しい。

容量1TBのHDDで、残り容量は300GBほどだった。
700ギガバイトの宝が飛んだ。

壊れるなら内蔵HDDのほうだとばかり。かれこれ5~6年使っているから。
まさか2年弱で外付がクラッシュするとは・・・

当初は内蔵HDDのバックアップ的な形で使っていたところ、
いつぞやから直接、この外付HDDに保存するようになっていたのが被害を大きくした。

これ、どういう風に壊れているんだろう。
物理的に壊れているのか、論理的に壊れているのか。

一応、自作パソコンユーザーの勘からすると、論理的に壊れていると思う。昔、フロッピーディスクのデータが壊れたときの症状に似ている。どうしようもない。

しかしどうしてこうなったか謎。

考えられるのは

1.地震の影響。
2.PS3+2TB外付HDDが来て嫉妬。

えー。shock

PS3セッティングのとき、よかれと思って置き場所を変え、あれから2週間。お気に召さなかったのだろうか。

フォーマットすれば再び普通に使えそうではある。

USB2.0の1TBディスクのフォーマットって、どれぐらい時間がかかるんだろう。
どうせフォーマットするならFAT32じゃなくてNTFSでフォーマットしようか。いや、でも別の機械に接続することがあるかもしれんし。FAT32にしておくか。

・・・明日やろっと。

いやー

久々にダメージでかいわ。weep

モンハンの3オチや時間切れなんて目じゃないね。

|

« MHP3:四面楚歌 | トップページ | 外付HDDクラッシュその2 »

コメント

それはきつい…。700Gかあ。RAIDとかできるHDの余裕があれば俺もやりますがねえ。ほんとに消えちゃいけないファイルはweb上とかブルーレイ上にも置いとくといいかもしれませんね…。めんどいですが。
ええ、俺はやりませんけど(笑)消えたときは消えたとき(・ω・)まあほとんどがエロどう…ゲフンゲフン
ま、形あるもの(この場合は無形資産なのか?w)はいつか壊れますね。
でもゆきじさんにもブログ読者の心にも色々な思い出が残っているから大丈夫ですキリッ(`・ω・´)

投稿: HAMAH | 2011年3月25日 (金) 00時11分

700GBが突然消えたのは悲しいですね…。

自分も過去に2度ほどハードディスクのデータが消えたことがありましたが(一度目は経年劣化だが何故か死ななかった部分に必要データがコピーされていたため無事(?)、2度目は不注意で完全消滅)、それから2年半たった今ではデータを分散したり注意するようになりました。
お気に入りの音楽データ&家族の大事な写真はPS3&NAS&PCに、PS3に入らないデータは特に大事な物を選りすぐってUSBに、残りはPC+NASに、等…。データ量が比較的少ないので出来た芸当ですが…。また、地震がきてからはNASの電源を落としたりしています。

と、今更遅い事を長々とすみません。ただ、この不幸を、是非プラスの方向に生かしていただきたいと思い、書き込ませていただきました。

投稿: 綿ごま | 2011年3月25日 (金) 02時33分

コメントありがとうございます。
 
>HAMAH さん
RAIDはもったいない感じがしますし、バックアップは面倒ですよねぇ。
『消えたときは消えたとき(・ω・)』
まぁエロどう…は、そう割り切れるんですけどね。(^^;ゞ
『ゆきじさんにもブログ読者の心にも色々な思い出が残っているから大丈夫ですキリッ(`・ω・´)』
そうなのか(笑)
とにかくクジけません(`・ω・´)キリッ
 
>綿ごま さん
2度消えた経験をお持ちとなcoldsweats02
NASは便利そうですねぇ。ちょっとお高めですけど。こうして壊れてみると、有れば助かったなぁと思います。
『この不幸を、是非プラスの方向に』
はい。前向きに。

投稿: しらさぎ雪二 | 2011年3月25日 (金) 15時47分

700GB‥…ドンダケーな情報量
つらいですよね自分もありますよ(。>0<。)

投稿: ハンターキング | 2011年3月25日 (金) 22時44分

>ハンターキング さん
動画を扱うようになってくると、数百GBはアッという間です。

投稿: しらさぎ雪二 | 2011年3月26日 (土) 19時07分

なむです…。
パソコンデーターは予期なく壊れるから性質が悪いです。
大事に使ってても壊れるし、乱雑に扱っても壊れないし。

私もファイルを何度か回収不能状態になったことがありまして。
一度は本体HDD死亡→バックアップ代わりのCDR…まで壊れてる!
…初期のCDRはあてにならなかったです(TT)
安物買うから悪いんですが(笑)

でも一番落ち込んだのはフロッピーディスク数枚分のファイルが壊れてた時。
全てtxtファイルとワードパッドファイル(TT)
容量的には数Mなんですけど(苦笑)

最近は外付けHDD+USBと色々保管してます。
…と思ったらファイル転送失敗してたらしくUSBのデータ壊れてたりして、最近ちょっとひやっとしてたり。

投稿: 驟雨 | 2011年3月26日 (土) 22時25分

>驟雨さん
本体も逝ってしまってそのバックアップさえ逝くなんてつらいですね

投稿: ハンターキング | 2011年3月27日 (日) 10時48分

>驟雨 さん
CD・DVD-Rは、安かろう悪かろうな面がありますね~
txt・ワードファイル消滅の悲しさbearing分かります~
そもそもUSB接続が信用できないのですが、今の時代、そうも言っていられないッス…

投稿: しらさぎ雪二 | 2011年3月28日 (月) 08時26分

物理的に存在してないデータは微妙に信用がおけませんね~。
打ち出しできるものはできるだけしといた方がいいかも。
…でもそうすると保管が大変(--;

>ハンターキングさんへ
バックアップに取っておいたCDRを取り出したら
表面ラベルがぺろっと取れました(笑)
以降安物は買うまいと心に誓うことに。

投稿: 驟雨 | 2011年3月28日 (月) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP3:四面楚歌 | トップページ | 外付HDDクラッシュその2 »