« MHP3:最小ハプルと第2回アドパと | トップページ | MHP3:鳴き袋 »

2011年6月19日 (日)

MHP3:初めての山菜組引換券

アドホックパーティをたくさんプレイした。
すごく休日っぽい休日。感謝。

C110619b

ティガレックス亜種の最小最大金冠が揃った。

今日のアドパは金冠が結構出て、周りも喜んでいた。
3戦に1回ぐらいだろうか。いい頻度だった。

友好度は37まで上がった。

C110619a

初めての『鋼の山菜組引換券』。そして『山菜組引換券』。

嬉しい。

今回の協力プレイで面白かった場面は

・こやし玉を投げるモーションがシンクロした。

・部屋主さんがオチてしまった後にティガ亜種がベースキャンプ近くへ飛んで行った。まるでそれを見越してモドリ玉で先回りしたかのようなタイミング。

・四面楚歌で、ティガ亜種を前にシビレ罠と爆弾4つを設置していたが、ティガのジャガイモで爆弾が台無しになってしまった。(このアクシデントは基本かも(笑))

・ギギネブラを眠らせ、さあ爆弾で起こすぞという時、どこからともなくウルクススがサーッと滑ってきてネブラを起こしてしまった。

ソロでは笑えない場面も、協力プレイならほのぼのしたり。

今回は、ほとんどのクエストをレックスU防具で乗り切ってしまった。(自動マーキング・高級耳栓)

協力プレイを見越したマイセットを作っておかねばと思う。

戦闘は、だんだんと普段通りのことが出来るようになってきた。
尻尾を切りに行ったり、部位破壊を狙ったり。
味方を吹っ飛ばさないようにする動きも意識して。
もう遥か彼方で笛援護だけなんてことは無い。積極的に参加。

あとはモンスターに合わせた装備をヒョイとすぐ出せるようにしておきたい。レックスUの着たきりスズメ状態はイカン。
きちんとした装備で討伐タイムを1分でも2分でも縮められれば、それもまた貢献と援護になるだろう。

|

« MHP3:最小ハプルと第2回アドパと | トップページ | MHP3:鳴き袋 »

コメント

金冠羨ましいなぁ…。
順調に楽しんでおられるようでなによりですね~。

協力プレイだと盛大なミスは却って「ネタになるのでOK!」な雰囲気が。
うちでは捕獲玉のシンクロ率が異常に高いです。

そう言えばオンラインだと2頭クエや尻尾の場所確認ってどうしてるんでしょう?
顔を合わせての協力プレイなら
「尻尾エリア3で切った~」とか
「(2頭を別々に処理してて)こっち終わったから後で剥ぎに来て」
とか直で言えばいいんですが。

よけいなお世話かもしれませんが、千里眼スキル付けてるとよくペイントするの忘れるのでご注意を。
確かペイントは共有だけど、千里眼は共有じゃなかった・・・はず(^^;

投稿: 驟雨 | 2011年6月20日 (月) 03時49分

しまった・・・
昨日の昼間はアドパ三昧だったのにすっかり忘れてた・・・

ちなみにオイラは狩り友さん限定でしかプレイしておりません。
フロンティアですら野良が出来ない人なんです。(笑
人数は中々集まりませんが、気兼ねせずに遊べるのでもうこればっかです。

ちなみに土日は昼間に入る事も多いので時間ありましたら一度狩りにオトモさせて下さい。

投稿: どんちゃん@仕事中 | 2011年6月20日 (月) 12時56分

コメントありがとうございます。
 
>驟雨 さん
クエ回し?っていうのでしょうか、上の人から順番にクエストを貼っていく形。普通にそれでやっていたのですが、まさかの金冠ラッシュでした。
「2頭クエや尻尾の場所確認って」
テキストチャットですから確かに不都合はあります。
2頭クエで別処理は、今のところ経験が無いです。だいたい4人で固まっています。クエスト受注主さんより「○○○から」とテキストチャットがあれば、そっちにワーッと4人が流れる感じ。テキチャの場合、細かい分担作業は難しいかもしれませんね。
自動マーキング、僕はそれを持っていたのに、マップを正確に把握しておらず「俺に付いて来い」とは言いにくいのが歯痒かったですcoldsweats01
 
>どんちゃん@仕事中 さん
僕が部屋を立てたわけではないので、僕が入っている部屋を見つけるのは至難の技だったかと。coldsweats01
狩り友さん限定、良いですね。僕は野良しか道が無かった人間だからやむをえないです。(^^;ゞ
土日は事前に「何時から何時までモンハンが出来る!」と分かればこのブログで告知したいのですが、いつも当日にならないと分からなくて、そこが困りどころです。bearing
どうするのがベストなのでしょうなー。

投稿: しらさぎ雪二 | 2011年6月20日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MHP3:最小ハプルと第2回アドパと | トップページ | MHP3:鳴き袋 »